10年後、20年後に自分には何ができるのか?

晴れてた日も一瞬でしたね。また台風がが来て雨の日が続きそうです…洗車をするタイミングを完全に見失っています(笑)

どうも、千葉のハンコ屋の梅澤です。

テクノロジーの進化によって、機械が人に代わって仕事をする時代になって来ました。今、僕は何をすればいいのか?そんな事を思いました。

昨日、新しい彫刻システム(より簡単に多くのものを作るシステム)を導入しました。現状だとウチの彫刻設備で月2500本くらいの生産が限界です。これを越える時は生産スタッフが身を削って生産するしかありません。現状でも、かなり無理をさせてしまっています。・・・そこで今回のシステム導入です。最大生産数を増やしてやるぞ!って言うよりかは、効率アップと時短が目的ですね。注文数が激増している訳でもないので(^◇^;)このシステムでスタッフの負担が軽減さればと思っています。まあ、今までの労力以下で注文が増えればもっと嬉しいですが(笑)

今回の新システムの導入で実感した事があります。今までの設備で生産力を上げるには人を雇う必要がありました。しかし、ウチが選択したのは人ではなく機械(システム)です。勉強しているエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)でも日々、学んでいることですが、世界では様々な分野での技術革新が起きています。そして、人の仕事は機械がやる時代に突入し始めています。お掃除ロボットや無人レジ・・・自動運転なんかもかなり現実味が出てきてますよね。10年後、20年後はどのような世界になっているのな?…人の仕事は激減するんだと実感しました。

今、僕は何をすればいいのか?これからの時代を人(自分自身)が行く抜くために、”自分だけの価値”(自分にしかできない事)を探していかなければならないんだと思います。今一度、自分自身と向き合う事が必要だとエクスマに触れ、気づかされました。

って事でいろんな陰影を書いて遊んでます(笑)ちなみにこの書体は【八方篆書体】と言って、丸い印面に四角い文字を八方にバランスよく広がるように配字して重量感や安定感があって、ハンコの淵との接点が多い事で欠けづらいなどの利点もある。人気の書体です。

・・・と書いてみましたが、伝えたいことの半分も伝えられていません!(笑)思ったテーマが難しかったぁ〜ブログを書き始めたばっかで編集力や表現力が足りないんですね。多くの人がこんな事を思ってブログ始められなかったりするのかな?でも、僕はその時に何を考え、どう思ったのかなど記録として書いていこうかなと思います。編集力とかは本を読んだり、人のブログ読んだり、自分で文章を書いているうちに身につけていけばいいんじゃないかな?

以上です。読んでくれて”ありがとう”ございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です