誇りを持って仕事してますか?

どうも、ハンコ屋のマネージャーの梅澤です。

皆さんはどのような思いで仕事をしていますか?

僕は自分の仕事に”誇り”を持っています。そして、同じように”誇り”を持っている仲間と仕事がしたいです。

今日は平安堂、さくら平安堂の新人勉強会を行いました。新人と言っても、1年以上の方たちです。千葉、埼玉、東京、神奈川にある各店より28名のスタッフがはるばる本社のある鎌ヶ谷に集まってくれました。

みなさん個性的で素敵な方ばかりです。色々な研修プログラムがあった中、スタッフから…好きな仕事、なぜ平安堂で働いているのか?困っていること。。。様々な話を聞きました。中で印象的だった話がありました。1つ紹介したいと思います。

北戸田店のスタッフより・・・

子供に誇れる仕事をしたい!そのような思いで平安堂に応募しました。子供にお店で体験したことや仕事の話をしたら…「お母さん、スゴいね」って言われて嬉しかったです。そして、仕事に対し不安を抱えていた時に先輩スタッフから「あなたなら大丈夫。素敵な販売員になれるわよ」と魔法の言葉をかけて頂きました。子供がそのように思ってくれている事、素晴らしい先輩がいる事、お客様の結婚や成人などの節目に携われる事、お客様から「ありがとう」と言ってもらえる事・・・平安堂で働いている事は私の誇りです!・・・

・・・かなり省略しましたが、そんな事を話してくれました。これを聞いて正直、嬉しすぎて涙が出そうになりました。働く場所がたくさんある中で平安堂を選んでくれた事、誇りを持ってお店に立ってくれている事、家族が仕事を認めてくれている事・・・僕はこう思いました。”あなたの存在が僕にとっても会社にとっても〝誇り〟です。”

この話をしてくれて、このスタッフのことがかなり好きになりました。好きというのは従業員として、女性としてなどではなく”人”としてです。人間性ですね。

どんな仕事をするのにも色々な意識は必要だと思いますが、1番重要なのは…仕事を”楽しむ事”と”誇りを持つ事”なんだと僕は思います。おっ?1番重要とかいいながら2つ言ったね(笑)ふふふ~まあ、いいですよね。どっちも重要です。

同じことを言うようですが、平安堂の仕事に誇りを持っているスタッフがいることは、僕にとって誇りであり、宝物でもあるんです。

はい。以上です。久々にブログ書きました~

読んでくれて”ありがとう”ございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です