我が子の大冒険??

どうも、千葉のハンコ屋の梅澤です。

〝可愛い子には旅をさせよ〟ということわざがありますよね。最近、僕はその言葉の意味を少しだけ感じ取れる日々を送っています。

今日で息子が通っている学校の1学期が終わりました。息子が通っている学校は少し離れたところにあります。

6歳の小さな男の子・・・ランドセル背負って、右からお弁当作りバッグ、左から補助バックで完全武装です。やけにランドセルが大きく見えます!って、この写真じゃわからないですね(笑)

1人で電車に乗って登下校。まだまだ子供だと思っていたけど、だいぶ、お兄さんっぽくなってきたんじゃないかな?何も問題を起こさなかったと言ったら嘘になってしまうけど(笑)大した事件は起こさずに1学期を終え夏休みに突入できます。

うちの息子と同じよう電車で通学してい1年生はいくらでもいると思いますが、通勤ラッシュの電車につい最近まで幼稚園生だった子供が1人で乗るって結構大変なことだと思います。・・・本当に大変だと思います。でも、それ以上に得るものの方が大きいのではないでしょうか?通学中は今まで見てきた世界とは違います。色々な誘惑もあるし、見たことのない興味を引くものもあります。そして、優しそうな人、怖そうな人、不思議な人など家族や友達、知人以外の色々な人を見ます。時には人が支え合っている姿を見たり、時にはいがみ合っている姿を見ることだってあると思います。そのようなものを目にしながら、自分で考え、自分で行動しなければなりません。そのような世界を見て、経験し、多くを学ぶのだと思います。・・・なんか、当たり前のことですね(笑)誰もが経験する道です。ふふふっ、でも息子にしてみれば、まさに〝大冒険〟をしているのだと思います。こうして、世界を見て、良いことや辛いことなどを経験して成長していくのだと思います。

あんなに小さくて、可愛くて、守ってあげなきゃ!と思っていた息子があまりにも勇ましく成長している姿を見ていたら…なんかブログにしたいなと思ってしまいました。親バカですね(笑)

子供の事として書いていますが…これって、大人にも言える事だと僕は思います。新たな世界に触れて学び、成長する!・・・大人になると臆病になって冒険する心に気づかないふりをしてしまう事もあると思います。でも、人生というのは自分だけの壮大な〝大冒険〟です。後悔だけはしたくない!自分自身のために、いろんなことにチャレンジして、色々な人に触れ、時には失敗して(笑)多くを学んでいきたいなぁ・・・なんて思っています。

まあ、なんにせよ。今は子供を信じて、毎日無事に帰ってくることを祈るのみです!

こんな具合に、見守っているよ!的な感じで書いていますが・・・実はお父さん心配性!事故に合わないかな?何かに巻き込まれないかな?怖い思いしないかな?迷惑かけてないかな?・・・悪さしなきゃいいな(笑)そんな思いも少しだけ持ちながら毎日、送り出しています。てへっ

以上です。読んでくれて〝ありがとう〟ございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です